44期生 宣誓式を行いました
NEW

OPEN

尾道市医師会看護専門学校

サムネイルをクリックすると拡大画像を表示

令和2年11月5日に44期生36名が宣誓式を行いました。
コロナ感染予防対策のため、例年とは異なる形での式典となりましたが、副学校長、同窓会副会長、在校生、卒業生からのお祝いのメッセージをいただきました。
看護師になる思いを新たにし、夢に向かって進んでいきます!

宣誓式

 

私たち44期生は11月5日に宣誓式を終えて、改めて初心に返ることができました

学校に入学してからあっという間に1年と8カ月が過ぎました。今自分達を振り返ると、勉強の頑張りが足りない部分も多くあり、来年の2月からの臨地実習に臨むということがとても不安です。しかし、その反面楽しみな部分もあります。

今回の宣誓式で、これから看護師になるんだと言う気持ちが一段と増した気がします。自分達がなりたい看護師像を忘れずに挑みたいと思います。

実習に行くという事は患者様を受け持たせていただきます。責任のある言動で患者様一人一人にあった看護をしていきたいと思います。

宣誓式を終えた今、スタートラインに立ったという気持ちで、これからまた新たに精進し、このまま一人も欠けずにみんなで乗り越えて卒業していきたいです。私たち44期生はこれからも頑張っていくので見守っていてください。

                                         44期生一同