在校生の声

在校生の声 Voice

修業年限4年 昼間定時制 在校生のくらし

定時制だから、空いた時間にアルバイト!
定時制だから、遠方からでもラクラク通学!
定時制だから、社会人にもやさしい!

woman 西本 郁哉さん

本校は、1年生から3年生までの間、午前中に病院や施設で看護助手として働き、午後から学校で看護を学んでいます。 アルバイトでは戸惑うことがあります。しかし、体験したことが学校の講義学習に役立っています。 また、グループワークや他者の意見を聞くことで知識や考えの幅が広がります。実習も始まって、楽しいことばかりではなく、しんどく、辛いこともあると思いますが、先生方やクラスメイトの協力のもと、これからの勉学に励みたいと思います。 そして将来、患者さんやご家族に心から寄り添いそして支え、信頼される看護師になりたいと思います。

在校生の声

woman 桑田 紗由莉さん

尾道市医師会看護専門学校は幅広い世代の方が在学しているので、今まで自分になかった知識、勉強方法を習得することができます。また、クラス、学校全体で何事にも全力で取り組むので刺激をもらい私も全力で取り組むことが出来ています。
定時制の学校なので自分のニーズに合った学校生活が送れると思い受験しました。学年が上がり授業も基礎から本格的になり難しさや戸惑いを感じることもありますが、先生方仲間の助けのおかげで、充実した学校生活を送ることが出来ています。
今ここで学んだこと、これから学ぶことを将来に活かし、周りに必要とされる立派な看護師になりたいと思っています。

在校生の声

woman 藤井 彩未さん

本校の良さは、先生方が分かりやすく1つ1つ丁寧に教えて下さるため、より意欲・関心を持って講義に取り組むことができ、日々多くの知識を学べることです。
また、受験の動機の1つとして午前は病院で看護補助者としてアルバイトをし、午後からは講義を行うことから、知識とともに技術を学べる点に魅力を感じました。
私は将来、状況に応じて判断・行動ができる看護師になりたいです。その為に、今まで学んだ基礎的な知識をもとに、これからも意欲的に勤勉に励んでいきたいです。

在校生の声