学校の概要

学校の概要 About Our Campus

尾道市医師会看護専門学校についてのご案内。

急速な高齢化に伴い、介護サービスを提供する場も多様化し、看護師の活動の場も広がっています。
本校では、そのような社会背景を踏まえ、チーム医療における看護職の役割や機能を備えた看護師の育成を目指しています。

学校長挨拶 Greeting

尾道市医師会看護専門学校 学校長 宮野 良隆
尾道市医師会看護専門学校 学校長 宮野 良隆
balloon学校長 - 宮野 良隆 からのメッセージ

本校は尾道市医師会が昭和51年に独自の看護師養成を目指して開校し、午前中は病医院で看護補助者等として働きながら午後から通学できる昼間定時制という特色ある学校です。

看護の知識、技術は勿論のこと患者様の気持ちを理解し優しさと愛情をもち看護を通じて社会に貢献できる人材の育成をめざしています。

今、看護の分野は病院、診療所に限らず介護施設、在宅医療にまで拡がってきており地域包括ケアの概念も求められるようになってきました。高齢化社会によりこれからの看護の位置づけは医療のみならず介護、福祉という大きなフィールドの中で少しずつ変わってくるものと思われます。尾道市医師会では以前から医療、保健、福祉が連携をとり患者様本位の地域医療連携を実践する尾道方式と言われる地域包括ケアシステムを推進しています。皆さんもぜひ風光明媚で人に優しいこの尾道の地で地域医療を通じて看護のあり方を学んでいただきたいと思います。

教育理念 Philosophy

本校の教育理念は、 地域社会及び保健医療福祉をめぐる環境の変化に応じて 保健・医療・福祉の向上に貢献できる看護師の育成である。

人間愛を其に広い心ですべての人を愛すること。
人の気持ちが理解でき、優しさと思いやりをもって人に接することができる感性豊かな人間性を有することである。

健康のレベル、成長、発達のあらゆる段階にある人を対象として、自らが自分自身の力で健康な生活を整えていくことが出来るように支援すること。
生活過程に働きかけることで、生命の消耗を最小限にすること、人間関係を基盤として科学的な根拠に基づいた問題解決の過程であり実践である。

以上のように本校の理念を位置づける。

概要 Outline

概要
名称 尾道市医師会看護専門学校
所在地 〒722-0025 広島県尾道市栗原東2丁目4-33     アクセスマップを見る
電話番号 0848-25-3153
FAX番号 0848-24-2717
沿革
昭和51年 2月13日 保健婦助産婦看護婦法第21条2号に規定する看護婦養成所として厚生大臣により指定
昭和51年 4月15日 尾道市医師会高等看護学院として開校
昭和51年 8月16日 尾道市医師会高等看護学院を学校教育法第81条8号1項の規定により、専門学校尾道市医師会高等看護学院として許可
昭和51年 12月1日 尾道市医師会看護専門学校と改称
平成 2年 4月 1日 保健婦助産婦看護婦学校養成所指定規則一部改正により教育課程改正
平成 7年 7月23日 創立20周年記念式典挙行
平成 9年 4月 1日 保健婦助産婦看護婦学校養成所指定規則一部改正により教育課程改正及び実習施設変更申請承認
平成12年 2月 1日 保健婦助産婦看護婦学校養成所指定規則第3条第1項の規定に基づき教育課程改正及び実習施設変更申請承認
平成17年 6月25日 創立30周年記念式典挙行
平成21年 4月 1日 保健師助産師看護師学校養成所指定規則一部改正により教育課程改正